第二新卒も歓迎の塾講師業界

塾講師でアルバイトとして働いていますが、この業界はかなり門戸を広く開いており、第二新卒の人材も積極的に採用しています。
第二新卒というとまだまだ新卒で就職した企業の色に染まっておらず、スキルもそこまで向上していないため業界によっては敬遠されがちですが、塾講師の場合そうでもありません。
むしろ第二新卒の人材に対して、前職での経験を活かしてもらおうと配慮する場合もあります。

特に営業部署などで働いてきた方の場合、塾のPR活動などを任せてもらえることもあり、塾講師以外の責任ある仕事を任されるケースが珍しくないのです。
またマネジメント経験がある場合には、そのスキルについても塾講師という仕事の中で活用していけるのです。
塾講師の仕事というのは生徒に物を教えるのだけが仕事ではなく、授業が無い勤務時間については渉外業務や事務作業、営業などもやらなくてはなりません。
ですので他の業界から転職した場合でも、必ず前職で得た経験を活かすことができます。

最初はアルバイト雇用からというところもありますが、最初から正社員で雇用してくれるところも多いです。
第二新卒の場合は基本的なビジネスマナーについては心得ているとみなされるのできちんと身に着けている方が望ましいでしょう。